占い

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

カメリア・マキの魔女占い

Profile

カメリア・マキ・ダークムーン

『SAVVY』誌では創刊時よりホロスコープを担当。アメリカで魔女学を修め、当時の全米魔女協会より魔女名・Darkmoonを受けた日本人初の魔女。池袋コミュニティカレッジで魔女学の講師を務めた後、現在北海道でカルチャースクール講師、弟子の養成にあたる。著書に『魔女のメッセージ』などがある。

2018.2.14 Update

2月14日はバレンタインデー。イベント出演や原稿書き、仕事がらみの義理チョコ配りなど、占い師には1年でいちばん忙しい日だったけれど、気がつけば随分様変わり。今もデパートやショッピングセンターには特設会場ができ、きれいにラッピングされたアイテムが目つくけれど、買うのはもっぱら自分用? 若い生徒さんに聞いてみても「職場の人に義理チョコ配り? しません!」「彼にチョコレート?甘いもの苦手だしあげません」など。かつては国民的行事だったこの日、今さら女性から男性に愛を告白することが年1回だけ許されるなんて、誰も思ってないだろうし、老若問わず男たちがプレゼントの数を人気のバロメーターと解釈し、心をときめかせつつ待つなんてことも、少なくなりつつあるはず。その昔は「鳥が交尾を始める日=春の訪れを予感する日」=セント・ヴァレンタインデーだったのが、そのうち「頑張った自分においしいご褒美を贈る日」になるのかもしれないと思う今日この頃です。